初心者のPマーク

19・安全管理対策について

個人情報保護を行なう上で個人情報の“漏洩、破壊、紛失、改ざん”などのリスクから保護する対策の事を安全管理対策と言います。
個人情報保護の安全管理対策には下記のような対策があります。


<個人情報保護 安全管理対策>

  • 入退室に関する記録を残す
  • 来訪者に関する記録を残す
  • 電子メールで個人情報データを送付する際、パスワード・暗号化を行なう
  • パソコンにはパスワードや指紋認証システムをつける
  • パソコン使用者の制限、使用ソフトの制限
  • 個人情報を社外に持ち出す際の管理の徹底
  • ノートパソコンのパスワード設定
  • 個人情報の廃棄の際のルールを定める
  • 個人情報の送付の際には、配達記録を残す

以上のような対策が安全管理対策として考えれます。
まず、個人情報保護対策は社員の皆様の負担が伴いますので、あまり無理をしないで、できることから行なっていただければと思います。

フリーダイアル
お問い合わせフォームへ