初心者のPマーク

10・プライバシーマーク審査とは?(プライバシーマーク現地審査とは?)

プライバシーマーク取得のための審査です。中小企業の審査はだいたい半日程度で終了をいたします。

審査(現地審査)は、マニュアルや規定、記録・帳票などをもとに、審査員が質問を行なう質問形式で行なわれます。場所は社内の会議室で行なわれますが、実際の作業場においても現地審査(質問)が行なわれます。
審査では事前の準備をしておけば、“落ちる”ということはまずありえません。
ですから、リラックスして審査(現地)をお受けください。

審査において指摘事項をいくつか受けることになると思いますが、その内容を訂正することで、プライバシーマーク認証取得することができます。

わからないことがあれば、その場で徹底的に質問することも重要です。もちろん審査員の方はコンサルティング的なことはお答えいただけないですが、審査の内容や、指摘事項の内容については詳しく説明していただけますので、安心してください。


フリーダイアル
お問い合わせフォームへ